53歳。2人扶養。福島県から宮城県に引っ越して3年。仙台での転職は4回目。今まで僕を苦しめた人は忘れません。

必ず、成功させます。地味に真面目に真心込めて精進します!よろしくお願いします。個人や組織が特定できないように記事を書いています。

2016年02月

防具の面に着けて目を保護するアクリル板。道場でお客様の面に装着して差し上げる。アクリルは、傷が付きやすいから保護する意味でビニールを付けたまま作業完了した。横で自信満々で作業する代表は、素手でビニールも取り去っている、そして、試行錯誤したあげく、あとは、やり直してと言って、中途半端で帰ってしまった。

休み時間にやり直したが、アクリルが傷だらけ、滑り止めのゴムも汚なく剥がれている。なんとか装着して、アルコールで指紋など拭いて、お客様には、収めてクレームは、ついてない。しかし、装着した二つを比較すれば傷は明らかだろう。

あとで、アクリルの傷を代表に報告した。まさか、代表が付けたとは言えないから、始めからかもしれませんが?と、言ったら、傷は始めから付いていたんだよ、だと。。。まあ、そう言うと思っていたが呆れた。

↑このページのトップヘ